|千葉市にある歯科・歯科医院| 義歯(金属バネのない、目立たない入れ歯)

医院案内お問い合わせ
義歯
千葉市の歯科・歯医者 前田歯科医院

口臭治療

ホワイトニング

プロバイオティクス タブレット

義歯

衛生管理

ドックベスト

奇跡の歯ブラシ

口臭

携帯用アクセスマップ

ほんだ歯科提携クリニック
携帯にURLを送る
[千葉市にある歯科・歯科医院]
前田歯科医院

義歯、口臭治療、ホワイトニング、プロバイオティクス タブレット、口内環境の改善など

〒261-0011
千葉市美浜区真砂2-14-14

TEL:043-303-1855
FAX:043-277-0432
義歯治療とは

義歯治療とは、不幸にして歯を失ってしまった歯を取り戻したい、でもインプラントのような手術は怖いし不安もある、そのような方に義歯(入れ歯)による治療を行います。
入れ歯は合わない上手く噛めないそのような方はご相談ください。通常の入れ歯の治療よりは時間がかかりますが、患者さんとのコミニケーションをしっかりと取り丁寧に治療をおこないます。

快適な義歯を作り明るく優しい笑顔をとりもどしましょう。

義歯(入れ歯)について

義歯(入れ歯)とは失われた歯の数が多い時に使用され、失われた数が少ない時はブリッジを使用します。
ブリッジとは「橋」のように歯と歯の間の欠損部分をつなぐものです。入れ歯には大きく分けて部分入れ歯総入れ歯の二種類があります。
その他、特殊なものとしてコーヌス義歯(バネのない入れ歯)、ノンクラスプデンチャー(バネのない入れ歯)及び金属で薄く仕上がる入れ歯などがあります。これらは症例と患者様のご希望に従って決定します。但し、特殊なものは症例に従って出来ないことがあります。



従来の入れ歯 ノンクラスプデンチャー
(金属のバネのない入れ歯)
保険の入れ歯は材料が決まっていて変えられない。 入れ歯の固定方法を工夫し、若々しい口元を演出。
見た目ですぐ入れ歯だとわかってしまう。 金属のバネが見えず、見た目、装着感ともに快適。
金属バネが、残った歯の負担になることも。 口の状況に応じ、最適な方法が選択可能。

◆コーヌス義歯(バネのない入れ歯)とは?

バネのない入れ歯の一つとして、コーヌス義歯も行っています。義歯と冠をつなげたような形をし、冠の部分がバネの役目を果たすので、自然な感じに仕上がります。
この審美性の良い義歯は、非常に咀嚼性が優れていて、違和感が少ないです。

◆バルプラスト義歯(バネのない入れ歯)とは?

入れ歯だからこそ、「見た目」が大切です。

バルプラストの最大の特長はその見た目の良さです。
歯の表面に「金属バネ(クラスプ)がない」ので、口の中に入れても義歯と気付かれません。
ほぼ自然歯なので、見た目を気にせず口をあけて笑ったり、人目を気にすることがなくなります。

毎日、笑って過ごしたい、だから、バルプラストです。



バルプラストについては、当院のドクターまたはスタッフにご相談下さい。



↑ページの先頭へ

無料相談メール


メールでのお問い合わせはこちら
Copyright © 2007- Maeda Dental Clinic All Rights Reserved.